オトナ恋愛テクニック

彼女のボディータッチ!女性の恋愛心理では…脈アリor脈ナシ?

K
K
いらっしゃいませ!!

男なら誰もが嬉しい…

オンナからの『ボディータッチ』

その瞬間。

脈がアリなんじゃないかと、オトコの脳細胞が即座に、ざわざわと騒ぎ出す。

彼女の眼差しが、目線が、瞳が、急に気になって仕方がない。

もしも彼女が胸に飛び込んで来たとしたら…

オンナの香りと共に押し寄せる、豊満な膨らみの感触と優しい体温。

そりゃもう最高な気分、一気にのぼせ上がるってもんだ。

タッチの範疇を優に超えた、高密度の密着。

これは迷わず『脈アリ』だと判断を下せる。

しかし・・・

あまりにも、さりげない絶妙なタッチ。

単なる社交辞令か、それとも、愛情表現なのか。

脈が『アリ』か、それとも、脈が『ナシ』か。

彼女を見つめれば見つめる程に、分からなくなり、彼女の魅力に吸い込まれていく。

『イケる』のか、いや、『イケない』のか。

『GO』なのか、いや、『STOP』なのか。

男はその境界で、悩み葛藤する生き物だ。

彼女の無邪気な振る舞いに、心は揺れに揺れ、恋心は常に大震災。

1人の時間には決まって、邪道な妄想にふけ入り、モノクロの夢物語を、ウブな心の世界に描く。

「彼女を俺だけのモノにできれば…。」

『脈アリ』なのか『脈ナシ』なのか、答えはまだ掴めないまま。

しかし、魅惑のボディータッチで、恋心は既に着火。

愛という名の炎は、小さいながらも心の奥底で、今も燻り続けている。

我慢の限界はとうに超えた、彼女に思いの丈をブツけよう。

だが・・・

もしも万が一に『脈ナシ』だったなら、裸の心は瞬く間に、奈落の底へ無惨に突き落とされる。

せめて・・・

『脈アリ』なのか『脈ナシ』なのか、分かればいいのだが…。

男性
男性
脈アリだと信じたいなぁ…
男性
男性
あー、全く分からん…
K
K
男なら一度は迷いますよね

女性からの『ボディータッチ』

相手にその気があると、判断して良いものなのだろうか。

しかし、自分の勘違いに過ぎない可能性も、決して捨てきれない。

舞い上がる心を、冷たい理性で押さえ殺し、彼女の気持ちを逆算する。

K
K
今回はボディータッチです

ボディータッチって、されると嬉しいですよね。

それに、ちょっとドキッと、しますよね。

今回は・・・

女性からされる『ボディータッチ』をテーマに、あなたにお話ししていきたいと思います。

そして、女性がするボディータッチの意味について、ちょっと一緒に考えていきたいと思います。

今回の内容で、あなたは気になるあの子からされた、ボディータッチの意味が分かるようになります。

霧がパーっと晴れたように、あなたの迷いがなくなる。

そして。

『脈アリ』or『脈ナシ』を判断することが、いとも簡単にできる。

ですが。

今回の内容を知らないままだと、いつまでも彼女の気持ちに気づくことができない。

あなたの思考を独占している彼女から、恋愛対象外の烙印を押されてやいないだろうかと、不安にさいなまれることになります。

今回ここで、脈アリ、脈ナシを正しく判断できるようになりましょう。

ちょっと、ドキドキ夢を膨らませながらも、あなたには楽しくお読み頂ければと思います。

彼女の魅惑なボディータッチ

『ボディータッチ』

そう聞いて、あなたはどんな感情になるでしょうか?

男性
男性
たまらんな〜
K
K
全くその通りです

例えば、バーのカウンター席で、あなたと彼女が2人、横になって腰をかける。

あなたはハードボイルドに、ロックグラスの氷を紳士に回しながら、オトナな時間を美女と楽しむ。

あくまでも最初は、何気ない仕事の話。

しかし。

次第にアルコールが入れば、話題は『色恋』の方へ、自然と流れて行くものだ。

『男』と『女』

それが健全ってもんだ。

男性
男性
やっぱ、そう…なっちゃうよな〜
K
K
顔がニヤけてますよ

そんな時に、彼女の華奢な手のひらが優しく、あなたの太もも上部を覆い被せるように…

そう。

キタキタキタ来たーーー!!

これぞ。

かの名高い悪女たちが、男をその気にさせ、欺き、金を巻き上げる時に乱用すると言われている『ボディータッチ』である。

美人に体を触られて、嬉しくない男性はいないでしょう。

そんな時、男であれば悟られまいと必死に。

飛び上がらんばかりの嬉しい感情を、顔に出さないように心がける。

だが・・・

ついつい顔面の表情筋が、ダラシなく緩んでしまうってもんだ。

されたら嬉しい女性からのタッチ

普段から、やたらと体に触れてくる女性っていますよね。

例えば、お酒の席であれば、話が盛り上がってくると「ねぇーねぇー」と。

あなたの肩と、彼女の肩が『ごっつんこ』

K
K
愛の交通事故ですね
男性
男性
何を言ってんだか…

その時にフワッと香る『オンナの色香』が、また男にしてみれば、たまりません。

また。

会社であれば「おっはよー!」と、ポンと肩を無邪気にワンタッチ。

愛くるしい笑顔もご一緒に、と言わんばかりのサービス精神。

マクドナルド顔負けの提供の精神に、男はヤられてしまう。

男性
男性
これは、よくあるよな

こんな感じで。

女性が軽いボディータッチを男性にする意味。

それは大きく分けて『2つ』の意味があります。

ボディータッチ2つの意味

まず1つ目。

1つ目は、相手のことが気になっていて、女性がわざと男性を挑発している。

そしてもう一つ。

2つ目は、単なる無意識。

まぁ、無意識と言っても、それ自体は相手への好意の表れ。

K
K
色恋とかではありませんよ
男性
男性
おっ、そうか…
男性
男性
騙されるところだった…

そもそも。

人は誰しも、好きな相手には触れたいですよね。

あなたも好きな女性に触れたいと思いますよね。

男性
男性
そりゃ、もちろんよ!

また逆に。

好きな相手からも、触れられたいと思いますよね。

男性
男性
だな!

まず、体へのタッチは愛情や親しみの表現です。

相手の体に触れることによって、言葉では表せない愛情を相手に伝えることができます。

つまり、身体的な触れ合いは、一種のコミュニケーションなんです。

K
K
大事ですね、コミュニケーション

あまり触れることがない日本人

体と体の接触は、1つのコミュニケーションの形だと言いました。

ですが。

世界的に見て、日本人は『触れるコミュニケーション』が、少ないとされています。

欧米、特にラテン系の方々は、人前でも当たり前のように抱き合ったり、キスをします。

ですが、どうでしょうか?

あなたは人前で抱き合ったり、キスを、当たり前のようにできますか?

男性
男性
いや、それはちょっと…
K
K
僕も同じです

ちょっと、やりずらい、ですよね。

「人の目もあるし…」

って、考えますよね。

じゃあ!!

K
K
セックスの話をします

最近発表された、とある調査によると、1年間にセックスをする回数が一番少ないのが日本人でした。

そもそも、ボディータッチの回数すら少ないのに、セックスの回数が多いはずありませんよね。

男性
男性
日本人は少ないんだ…

タッチで相手の好意を引き出す

体と体の接触。

これは、相手の好意を誘い出す効果を持っています。

K
K
興味深い実験がありました

とある大学で働く女性。

男子学生に本を貸し出す時、偶然を装って何人かの男子生徒の手に触れてみる。

その後。

図書館の出口で、手を触れられた男子学生、手を触れられなかった男子学生。

その両方に対して、女性の印象を聞いてみる。

そんな実験がありました。

K
K
結果はこうです

女性への印象は一体、どのように変化したのか?

それは。

手を触れられなかった学生よりも、手を触れられた学生の方が、女性に対して『いい印象』を抱いていました。

男性
男性
へぇ〜面白いな!

つまり!!

ここで理解することは何か。

飲み会だろうが、会社だろうが、特定の男性にタッチする女性は、それが意識的でも無意識的でも、相手に強い『関心』を抱いていると考えて良い。

ということ。

K
K
もしも!!

もしも、あなたが女性から頻繁にタッチされる立場であれば、あなたの体に触れてくる女性をモノにできる可能性は高い。

男性
男性
なるほどな

女性が『生理的に無理』だと思っているような相手には、決して触れようとは思わないですよね。

K
K
ただ注意点です

確かに。

ボディータッチをすることによって、相手に好感を抱かせることができます。

ですが、男性から女性に対して、積極的にタッチするのは、個人的にあまりオススメしません。

「この、セクハラ男っ!!」

なんて絶叫されて、ピシャッとほっぺを叩かれてしまうのが、大抵のオチ。

…言うまでもないでしょうが。

この平手打ち『ビンタ』による、ボディータッチは、決して好意ゆえのものでは、ありません。

K
K
くれぐれもご注意を…

ボディータッチは、脈アリか脈ナシか?

ここまでの話で何となく、ボディータッチについては理解できたと思います。

ですが・・・

男性
男性
結局の所、どうなの?
K
K
そうですよね

女性からされるボディータッチは、結局の所どうなの?

そんな風に今、あなたは感じてると思います。

正直に言いますね。

ここで僕があなたに、自称モテ男みたいな『ホラ』を吹いて、

あなたの『恋』と『愛』を台無しにする資格はありませんから。

それに。

それっぽい恋愛の記事を書いて、大勢の男性にゴマを擦り擦り。

僕は、そんな下らん恋愛コラムを書いているつもりは、毛頭ありません。

K
K
1人の男として真剣に伝えてますので

では、まず。

画面越しにいる僕は、あなたの今の状況を、決して詳しく理解しているわけではありません。

例えば!!

今あなたにボディータッチをしてくる女性がいるとして。

その女性は、あなたを『オトコ』として。

そして。

その女性は、あなたを『オス』として。

考えているのか、考えていないのか。

K
K
分かりやすく言えば…

『脈アリ』なのか『脈ナシ』なのか?

って、ことです。

正直に言います!!

画面越しにいる僕は、あなたの『それ』を、判断できません。

男性
男性
えー、何だそりゃ!
男性
男性
ざけんなよ!
K
K
ちょっと落ち着いて…

ただし!!

ここで、あなたに『断言』できることが、1つあります。

男性
男性
何だよ?

それは・・・

ボディータッチの答え

あなたが女性からボディータッチをされた。

あなたが『オトコ』なら、決して悪い気はしないですよね。

それよか。

女性からボディータッチをされると、嬉しいですよね。

男性
男性
そりゃ、そうだ!
K
K
大事なことを言います

あなたが、もし今後…

つやつやな黒髪ロングの清楚系女子から、さりげなく体をタッチされても。

身長の半分以上を占める長い脚、モデル顔負けのスタイルの金髪美女から、肩をポンッとタッチされても。

女性ホルモン全開と言わんばかり。

さながら、マキシマム『オンナ』ホルモン。

出るとこ『ボンッ』と出て、締まるとこ『キュッ』と締まった、ムッチムチのグラマー女神から、ちょっとイヤらしくも感じる手つきで、

ボディータッチを今後、あなたがされたとしても…

女性からボディータッチをされた程度で、脈アリだとか、脈ナシだとか、

公園のゴミ箱に投げ捨てられたエロ本で、ナニを勃起させてる童貞君みたいに、

グラグラ『動揺』なんかするな!!

って、ことです。

K
K
いいですか?

女性からボディータッチをされれば、そりゃ男なら嬉しい。

気分も良くなります。

K
K
僕も素直に嬉しいです

ただし!!

ボディータッチで、いちいち『脈アリ』だとか『脈ナシ』だとか、考えるな。

K
K
もっと突っ込みます

そもそも・・・

女性からのボディータッチは、『脈アリ』『脈ナシ』を判断するような参考材料じゃない。

K
K
分かります?

ボディータッチじゃ、『脈アリ』『脈ナシ』を判断できない。

って、ことです。

男性
男性
そうなのか〜

確かに。

気になるあの子からの魅惑のボディータッチは、男性からすれば、メチャクチャ嬉しいものです。

感謝感激って具合に、テンションがブチ上がるものですよね。

それは僕も、あなたと同じ『オトコ』なので重々承知の上です。

男性
男性
うん、そうだよな…

ですが・・・

もう少し、オトナの『ゆとり』を持ちましょ。

今よりも、もうちょっと心に『余裕』を持ちましょ。

オンナが夢中になってしまう男とは?

K
K
大切なことを言います

余裕のある男性を、女性は好きになる。

です。

『余裕』です。

K
K
もっと分かりやすく言います

『心』に余裕のある男性を、女性は好きになる傾向が大いにあります。

男性がよく誤解してしまいがちなこと。

例えば、金持ちはモテる。

男性
男性
違うの!?

確かに否定はしません。

お金があれば、高級なレストランに海外旅行、贅沢な暮らしができますよね。

そう。

ある程度の経済力、これもやっぱり必要だとは思います。

が!!!!!

K
K
本質はそこじゃない

お金があると、人はどうなるでしょうか。

想像して下さい。

K
K
実際に想像して下さいね

もしも今あなたの年収が200万円。

もう生活は、カツカツの枯渇状態。

銀行残高の数字が減れば、どんどん不安になっていきますよね。

男性