オトナ恋愛テクニック

恋愛心理テクニック悪用で、好きな女性を惚れさせ暗示する簡単2ステップ

K
K
いらっしゃいませ!!

恋のキューピット…

他人の恋を後押し、そして恋愛を成就に導く脇役。

だが・・・

今、あなたが目指すべきは「恋のキューピット』ではない、はずだ。

なぜなら・・・

他人の色恋にかまってる余裕は、果たしてあるのか?

『否!』

まず先に、あなた自身の恋愛を成就させる必要がある。

違うだろうか?

今、あなたが目指すべきは…

彼女の可愛らしい、恋のハートを的確に撃ち抜く『恋のアーチャー』だ。

放った『愛の矢』を、彼女の恋心に見事に的中させる。

つまり・・・

恋の修羅場をくぐり抜けてきた百戦錬磨、スゴ腕の『恋のアーチャー』だ。

そこで何よりも重要になってくるのが…

彼女との『恋愛』コミュニケーション能力だ。

しかし・・・

自信満々に好きな女性を口説くものの、一向に彼女が振り向いてくれる気配がない。

そして・・・

次第に、あなたは自信を失くし、みるみるうちに恋ができない体質に成り下がる…

(あぁ〜、俺って、何でモテないんだろう…。)

(彼女が欲しいけど、全然ダメ、そもそも出会いもないし…。)

聞くにたえない負け惜しみ、女々しくダサい言い訳、駄々をこねるだけのお子様のような下らない御託を並べて、

感傷に浸りながら1人寂しく、夜の駐車場でも歩いてみるか?

好きな女性を、ガッチリ彼女にする『恋のアーチャー』が、聞いて呆れる。

勝手に先走って、見当違いなアプローチを彼女にしてしまう、女性に一生モテない孤独なヘタレ男。

それでは・・・

彼女の恋心を射止める『恋のアーチャー』になるどころか…

単に。

あなたの恋が『あちゃー』な、だけ。

・・・

さぁ!!

彼女が欲しいと渇望する、『今は』寂しく女にモテない男たちよ。

超絶に簡単に、彼女を惚れさせる『暗示』恋愛テクニックを今、身につけよ。

きっと。

近い将来、あなたの想像を遥かに絶する魅惑の『愛』が、あなたを待ち受けている。

恋の扉をガバッと開くも、スタスタ素通りするも…

それは、あなた次第だ。

男性
男性
恋が、あちゃーなんて嫌だよ…
男性
男性
俺だってな、彼女が欲しいんだよ
K
K
その気持ち、よーく分かります

高熱が出た日でも『愛しの彼女』に、会いに行きたい。

そんな恋愛は…

スゴく素敵だ!!!

美人の芸能人を想像しながら、可愛い女性タレントをオカズにして、孤独のエロスに入り浸る。

そんな楽しげでエッチな妄想を脳内で、毎晩のように繰り広げる。

そして・・・

六本木ヒルズで、アイドルの卵と『同棲』する自分の姿をワクワク夢見る。

しかし。

現実は全然、追いつかない。

画面越しのエロスのみで我慢を強いられ、やわらかく魅惑なナマの『メス』とのセックスができないフラストレーションを、コツコツ心に溜め込む。

男性
男性
毎晩エロ動画漬けだよ…
男性
男性
女友達はいるんだけどね…
K
K
いろんな不安があると思います

例えば・・・

・俺は一生、結婚できないんじゃないか
・自分は彼女すら作ることすらできないかもしれない
・出会いもないし、女性との会話も超苦手だし、もうダメだ

etc…

きっと今、あなたの腹の奥底では、ドロドロとした不安が渦巻いている状態だと思います。

例えば。

友達の可愛い彼女を見たり、他人の幸せそうな姿を見るたびに、ウブな心を無遠慮にチクチク針に刺されたように痛む。

もしかしたら今、あなたは毎日。

常に、腹の下の方が、どんよりと重く、何とも言えない息苦しさを感じている。

…かもしれません。

K
K
ですが安心して下さい

今回は・・・

恋愛心理テクニックを悪用して、好きな女性を惚れさせる簡単な暗示2ステップを、あなたにお伝えします。

今回の内容は、今まで女性から相手にされず、どんなにモテなかった男でも、ガラリと180°豹変することができる。

それこそ瞬発的に、女性にモテることができる、超絶簡単な『暗示』恋愛テクニック。

これを実行するだけで、あなたの恋が、あなたの想像を軽く超えて、

予想よりも素早く、そして確実に、それでいて簡単に、ピンク色の素敵な恋が成就します。

男性
男性
でも俺、コミュ障なんだけど…
K
K
大丈夫です

休日にふらっと街に出ると、あなたの周りには、たくさんのカップルがいますよね。

手を繋ぎながら仲良く、休日にお買い物デート。

イチャイチャを見せびらかして堂々と歩く、強烈に嫌味な悪臭をバラ撒きながら道を行くカップル達。

読者モデル顔負けに彼女と同じ『ペアルック』を、自信ありげに着こなす、いけ好かない幸せ野郎。

右手の薬指には、太陽光にキラリと反射する『ペアリング』を、さりげなくハメ込んで、夜になればベッドで彼女をハメ狂う、カンチ男共。

「けっ、クソが!!」

正直、ムカつきますよね?

男性
男性
本当だぜ!

ただ・・・

心の中では…

(いいなぁ〜、俺も彼女が欲しいなぁ…。)

(俺も好きな彼女と一緒に、手を繋ぎながらデートしたいなぁ…。)

K
K
そんな想いもありますよね?
男性
男性
まぁ、な…

あなたが今回、ここで紹介する『暗示テクニック』を、ただ単に、あなたの好きな女性との会話の中でサラッと使う。

たった、それだけで。

あなたは意中の彼女を、スゴく自然に、至極ナチュラルに、あなたに対して親近感を沸かせることができる。

ふと気づいた時には…

いつの間にか『交際スタート』していた。

そんな夢のような状態になることが、いとも簡単にできるようになります。

男性
男性
マジか!!
K
K
はい

ただし!!

今回の内容を、あなたが知らないままだと…

「よっしゃ、今日こそ◯◯さんに、アプローチするぞ!!」

そんな風に意気込んで、大好きな彼女にアタック。

何度も挫けずに、アタック、アタック。

ムキになって、必死になって、あの手この手を使って、猪突猛進。

いくら努力して、あなたが彼女の恋心を鷲掴みにしようとしても…

結局、最終的には彼女とのカップル人生はスタートできない。

つまり、あなたは大好きな女性と付き合えない、今のまま。

男性
男性
そんなぁ〜

それだけじゃありません。

もしかしたら、ぽっと出のイケメン野郎に、あなたが好きな女性を、いきなり『横取り』されるかもしれません。

「おいおい、彼女を今日まで本気で支えてきたのは俺なのに…」

そんな負け惜しみをボソッと1人で、ため息まじりに…

なんてことに、なりかねません。

男性
男性
それは最悪だな…
K
K
なので!!

あなたに今回、お話しする強烈すぎる内容。

恋愛心理テクニックを悪用して、好きな女性を惚れさせる簡単な暗示2ステップを、最後までお読み頂ければと思います。

そして!!

今、あなたが想いを寄せる彼女との素敵な将来を、ぜひ想像しながら内容を読んで頂ければと思っています。

K
K
さて、本番スタートです

好きな女性を惚れさせる暗示恋愛心理テクニック

いきなりですが・・・

あなたの『血液型』は、何型ですか?

男性
男性
な、何だよ、いきなり…
男性
男性
俺はA型だけど…
K
K
同じですね、僕もA型です

で。

血液型によって、性格が違うとか、性格に傾向がある、なんて話ありますよね。

一般的に、血液型による性格診断では…

・A型は真面目
・B型はマイペース

etc…

みたいな風に、言われていますよね?

男性
男性
確かにな!

ですが・・・

それって本当に、そうでしょうか?

K
K
かなり興味深いんですが…

デタラメな血液型診断

ちょっと今。

ここで少しだけ、考えてみてほしいんですが。

実際には・・・

かなり大雑把な性格のA型の人もいますよね。

あるいは。

協調性の高いB型の人だって、世の中にはたくさんいます。

K
K
そうでしょ?
男性
男性
まぁ、言われてみればな…

そう。

実は。。。

医学的に見ても、心理学的に見ても、血液型と性格の間には何一つとして、因果関係はないとされているんです。

つまり。

血液型と性格は『無関係』ってこと。

K
K
よく雑誌の特集なんかで…

血液型に基づいた恋愛運勢、なんて楽しげなコーナーがありますよね。

例えば。

A型の男性は、O型の女性と気が合う、とか。

きっと一度くらいは、あなたも目にしたことがあると思います。

男性
男性
あぁ〜、見たことあるよ
K
K
僕もあります

ですが・・・

実際には、血液型なんて関係ないんです。

でも!!

結構な数の人が無意識レベルで、血液型と性格には関係があるって、無条件に信じ込んでいると思いませんか?

例えば。

「俺はA型だから、几帳面な人間なんだ!」

「俺はO型だから、おおらかな男なんだ!」

みたいな具合で…。

K
K
あなたはどうでしょう?
男性
男性
ま、まぁ、そうかもな…

恐ろしい威力を発揮する自己暗示とは

そう。

医学的にも、心理学的にも、血液型と性格には因果関係が無いと言われている。

それでも!!

世間の大半の人たちは、血液型診断は当たっている部分が多いと考えているものです。

K
K
なぜでしょうか?
男性
男性
うーん、そうだな…

なぜなら・・・

『A型は神経質』という性格診断が、あまりにも世間に浸透しているからだと、どこかの学者さんが言ってました。

ただ重要なのは、そこじゃない。

A型の人は無意識レベルで反射的に、こんな風に心の中で考えてしまうんです。

「そうか、俺は神経質なんだ…。」

それによって、一体何が起こるのか?

自分でも意識なく、それに沿った行動や振る舞いをとってしまうんです。

K
K
かなり興味深いですよね

自分自身に勝手に『暗示』をかけて、自然とそれに合うような行動を取るようになってしまう。

そんな特性が人間にはあります。

人間心理を逆手に取って女性を惚れさせる

今、あなたに説明した現象を心理学の世界では…

『ラベリング効果』

なんて、ちょっと『キザな名前』が命名され、あちこちで騒がれています。

人はラベリングされると、ついつい無意識のうちに、その特徴に見合うような行動を取ってしまう。

そんな傾向があるんです。

男性
男性
ちょっと難しいこと言われてもなぁ…
男性
男性
ラベ…ちょっとピンと来ないなぁ〜
K
K
簡単に説明しますね

『ラベル』って、ありますよね。

物とかに、ペタペタ貼り付ける、あの『ラベル』です。

男性
男性
俺はライトノベルしか知らないぞ
K
K
うーん、なるほど…

つまり。

「あなたは◯◯のような人間です!!」

と言われると、人は思い込んでしまう。

例え、事実は違ったとしても、そうだと自分で自分に暗示をかけてしまい、実際にそんな人間になっていってしまう。

例えば。

「あなたって思いやりがある優しい男性ですね!!」

『優しい』というラベルを、ペタッと貼り付けられる。

レッテル、なんて表現でも、良いかもしれません。

K
K
あなたに伝われば何でもOKです

で。

例えば、あなたが周りの人間から何度も、何度も、何度も、何度も、何度も。

「◯◯さんって優しいですよね」と、聞かされ続けたとする。

K
K
もう説明はいらないかな
男性
男性
優しくなっていくって、ことだろ?
K
K
そうです

よく。

『地位が人間を作る』

なんて、言葉がありますよね。

例えば。

ずっと平社員だった人間が出世をして、その部署の部長に昇進した。

すると・・・

その人は、部長のような振る舞いを始め、部長にふさわしい人間に、徐々に変わっていく。

K
K
これも一種の暗示です
男性
男性
なるほどな

逆に!!

これの恐ろしいのが・・・

「お前はダメ人間だ!!」

なんて、ヒドい罵声を周りの人間から、ずっと浴びせ続けられたとします。

そしたら本来、その人は真面目でしっかり者だったかもしれないのに、本当にダメ人間になっていってしまうものなんです。

K
K
怖いですよね

よく自分の子供に対して・・・

「アンタは、もっと勉強しなさい、そんなんだから成績が悪いのよっ!!」

なんて、仁王立ちで上から押さえつけ、我が子を叱りつけている教育ママ。

男性
男性
逆効果ってわけだな
K
K
そうなんです

で。

話は、これでお終い。

…じゃ、ありませんよね。

男性
男性
どういうこと?

このラベリング効果。

あなたが恋愛シーンで、上手に使いこなすことができれば、意中の女性を虜にすることができる。

あなたが今、大好きで、想いを寄せている女性との『恋物語』を、急激な速度感で進展させることができるのが…

今回の話の『肝』です!!

男性
男性
恋愛にも使えるのか?
K
K
全く、その通りです
男性
男性
俺は、どうすりゃいいんだよ?

彼女にサラッと暗示をかける

もしかしたら今回の話を聞くと、あなたは少し『腹グロい』と、感じるかもしれません。

ですが。

内容が簡単であるのとは裏腹に、女性の恋心を刺激するには効果抜群。

みるみるうちに彼女は、あなたに親近感を覚え始め、あなたのことを『オトコ』として意識し始めてしまう。

K
K
かなり実戦的です

例えば。

あなたが、好きな女性と何気ない世間話をしている時に。

「◯◯さんと俺って、なんかすごく気が合ってるよね〜!!」

と、さりげなく、何気なく、サラッと言い続ける。

K
K
どうなるでしょうか?
男性
男性
どうなるかって言われてもなぁ…

すると・・・

(私って、◯◯君と気が合うのかも…。)

そう。

彼女は『何となく』あなたと気が合っている、と無意識レベルで感じるようになるんです。

K
K
いいですか?

言葉には『魔力』があります。

ちょっと、オカルト地味てる感じもしますが、言葉に『チカラ』があることは確かです。

それと。

「◯◯さんって、すごく優しくて、マメだよね〜!!」

なんて、甘いセリフを相手の女性に言い続ける。

すると。

彼女は『自分はマメで優しい』と、自分で勝手に暗示をかけるようになり…

あなたと一緒に出かける時に、手作りのお弁当を作ってきてくれたり、頻繁に電話やLINEをくれたりするようになる。

では。

人間がどうしても抗えない、この特性。

これを、少しだけ恋愛に『悪用』してみましょうか?

男性
男性
それ気になる!!

女性とグッと距離を縮める

ここまでの話を踏まえて。

実際に相手の女性がどんな性格なのか、どんなことを思っているのかは別として、

あなたが彼女に求める理想の姿、なりたい関係性を多少強引に、彼女の心にベッタリと『ラベリング』してみる。

もしかすると・・・

最初、彼女の中での、あなたの存在は…

(正直、◯◯君って、私のタイプじゃないしなぁ…)

そんな風に、あなたが彼女から思われていたとします。

男性
男性
うわぁ、ちょっとキツいなぁ…
K
K
大丈夫、ここから大逆転します

そこで。

あなたは何度も、何度も、何度も、何度も、何度も、さりげなく彼女との会話の中で…

・◯◯さんって優しいよね
・◯◯さんと俺って気が合うよね

etc…

そういうような言葉を、サラッと投げかけていく。

彼女の深層心理の潜在意識の中に、ちょっとずつ刷り込んでいく。

そのうちに・・・

彼女の方も自然と、そういった行動を取り始めたり、そういった態度を取り始めるように変わっていく。

K
K
もしも!!

今、あなたに、これからもっと仲良くなりたいと願っている女性がいるのであれば…

「◯◯さんと俺って、仲良しだよね〜!!」

そんな言葉を何気なく、彼女との会話の中に『仕込み』続けることです。

たった、これだけ。

あなたと彼女の距離感は、急激にグッと近づき始める。

男性
男性
なるほど!!
男性
男性
それなら簡単だな!!
K
K
では!!

ここからは実践編に移ります。

具体的に、どうやって好きな相手との距離を縮めていくのか。

単なる女友達から『彼女』まで、関係性を急展開させ、交際をスタートしていくのか。

具体的に、お話ししていきますね。

彼女に恋の暗示をかける魔法の2ステップ

人間の脳は、本当に面白いもので必ず2億%、言葉や環境などによって影響を受けてしまうものです。

男性
男性
でも俺は自分を大切にしてるから
男性
男性
そうだ、俺は影響なんかされねぇぞ
K
K
なるほど…

では。

もっと端的に表現しましょう。

「自分は影響されないようにしよう!」

「自分は周りなんかに染まらないぜ!」

そんな風に思っている人ほど、言葉などの影響を『ダイレクト』に受けやすい。

そんな実験の結果も多数、報告されています。

男性
男性
そ、そうなんだ…
K
K
これを恋愛に応用します

内容は極めて単純明快。

あなたは好きな女性に、恋の暗示をかける、だけ。

彼女との会話中に、ちょこちょこ魔法を散りばめるかのように暗示をかけていく。

たった、それだけ。

されど、その効果は強烈。

K
K
いいですか?

あなたに今からお話しする『魔法の2ステップ』を、あなたが理解した途端に…

あなたが密かに恋心を寄せている女性と、急激に親密になることができる。

もしかすると・・・

今までの彼女は、あなたに『そっけない』態度を取っていたかもしれません。

塩対応も、いい所。

あなたが彼女に声をかけても…

「うん、うん、そうだね。」

その後は、みんなからの支持率が高いイケメン君の元へ、あるいは、場を和ませるのが得意なムードメーカ野郎の方へ。

スタスタ去って行ってしまっていた、かもしれません。

男性
男性
そうなんだよ…
男性
男性
なんか俺、相手にされてないっぽいんだよね…

が!!

今後は。

彼女から積極的に、あなたに話しかけてくるように変化していく。

そして。

あなたの話の続きが聞きたくて、聞きたくてしょうがなくなり、事あるごとに彼女はあなたの元へ寄って来るようになる。

K
K
ですが…

今回の大好きな彼女に恋の暗示をかける簡単な『魔法の2ステップ』を、あなたが知らないままだと…

あなたが勇気を出して、そして、タイミングを見計って彼女に話しかける。

でも・・・

彼女の対応は相変わらず、ぞんざい。

無理に笑顔を作っている彼女の『愛想笑い』が逆に、あなたの心をフルボッコにする。

(あぁ〜、◯◯さんは俺と話していても楽しくないんだな…。)

男性
男性
それ、今の俺なんだけど…

そして。

あなたは次第に自信を失くしていき、好きな女性に声をかけることすらできない、不能者に成り下がってしまう。

それでは一向に彼女なんて、できるわけがない。

男性
男性
そんなの最悪だ…

なので!!

今回の内容だけは完ペキに、マスターしておいて下さいね。

とっても簡単な内容で、どんなに口下手な男性ですら、今日からすぐに実戦できる『小技』なんですから。

では。

K
K
本番スタートです

Step1:好きな女性と会話をする

まず最初です。

ステップ1『好きな女性と会話をする』

です。

まず今回の『暗示』恋愛心理テクニックは…

あなたが彼女との会話の中で、さりげなく『暗示』をかけるもの。

なので。

まず何より、あなたが好きな女性と会話をしなければ、何一つとして始まりません。

男性
男性
確かに、それは言えてるな
男性
男性
でも、どうやって話しかければいいんだよ…
K
K
そうですよね

好きな相手に声をかけるのって、ちょっと勇気が必要ですよね。

あなたが既に、好きな彼女と『一定の仲』ができていれば、彼女に話しかけるのに苦労はないでしょう。

しかし・・・

「まだ、彼女とあんまり話したことないんだよなぁ…。」

そんな男性にとって、好きな相手に声をかけるのは、結構ハードルが高いってもんです。

男性
男性
そうなんだよな〜
K
K
OKです

では今回1つだけ、好きな相手と会話を始める『コツ』をお話しします。

この内容は、恋愛に限ったことではなく、コミュニケーション全般に使うことも可能です。

なので。

・新しい環境に入って友達を作りたい時
・初めましてで会う人とスムーズに会話をしたい時

etc…

そんな場面でも有効な手段なので、覚えておくのに損はないと思います。

男性
男性
そりゃ聞いておきたいな!
K
K
では、ポイントです

あなたが好きな女性と会話を始めるポイントは…

まず先に、その時リアルタイムで相手が抱いている『感情』や『気持ち』を分析してみて下さい。

分析…なんて言うと、理屈っぽくて難しく感じてしまう人もいると思いますが。

・相手の気持ちを観察する
・相手の感情を考えてみる
・相手が考えていることを想像してみる

etc…

とにかく現在進行形で、まさに『今』相手が感じているであろうことを、まず先に考えてみて下さい。

男性
男性
よっしゃ、まず先に、あの子の頭の中だな
K