オトナ恋愛マインドセット

彼女と倦怠期…恋愛を邪魔する4つの悪魔

K
K
いらっしゃいませ!!

生活のスレ違い…

『忙しい』を言い訳に、2人の心の距離はすーっと離れていく。

彼女と一緒にいるはずなのに、心に感じる『寂しさ』

彼女と付き合う『前』の俺は…

ハートに火を付けて、何としても彼女の『乙女心』を射止めて見せると意気込んだ。

彼女に感じたインスピレーション。

絡み合ってたコミュニケーション。

『愛してる』と、いつも高ぶっていた恋心。

だが・・・

今はどうだろう。

別に、彼女のことは嫌いじゃないんだ。

ただ・・・

時間がなさ過ぎて、忙し過ぎて、恋愛なんかしてる場合じゃないんだ。

体力が枯渇、例え夜に求められても、彼女の期待に応じるチカラが残ってない。

次第に、彼女も先に寝てしまうようになった。

あぁ、今日も疲れた…

あぁ、今日も時間がない…

あぁ、今日も忙しい…

彼女からの連絡も少なくなっていく。

仕事にストレス、挫折に抱える苦労。

彼女との生活で、何かのパーツが1つでも『ズレた』瞬間に、一気に全てが崩れるように崩壊していく。

仕事の忙しさと共に、彼女に対する愛がすり減っていく。

きっと彼女も心のどこかで、もう気づいているんじゃないだろうか…

男性
男性
あ〜最近、本当に忙しいんだよ…
男性
男性
俺も分かってるんだけど…
K
K
プレッシャーがありますよね

仕事が忙しいくて、彼女と過ごす『時間』がない。

会社に行けば…

営業成績だの、上司からチクチク嫌味を言われる。

彼女からは…

「私と仕事、どっちが大事なのよっ!」

そんなヤジが今にも飛んできそうな勢いだ。

では。

今回はモテる男の自己管理についてお話しします。

男性
男性
何それ?
男性
男性
恋愛に関係なくね?
K
K
そうでしょうか

『忙しくて時間がない』

今や、そんな悩みを誰もが抱えている現代人。

GABA配合のチョコレートを、いくら食べた所でストレスなんか全然、軽減しない。

ストレスや忙しさは、次第にあなたの心から余裕を奪っていきます。

すると・・・

大したことでもないのに、彼女に強く当たってしまったり。

本当に些細なことで、彼女と言い合いになり、更には大喧嘩までに発展。

男性
男性
耳が痛くなってきた…
K
K
自己管理は大事です

実は・・・

あなたの恋愛を邪魔している『4つの悪魔』というのがあります。

この悪魔たちのお陰で、あなたの生活はどんどん苦しくなっていき、彼女との時間をも減っていってしまう。

終いには・・・

恋愛『なんか』する時間はないんだ!!

そんな悲しい結論を簡単に出してしまう人も、実際に少なくありません。

K
K
先に言っておきます

もしも今。

あなたが現在進行形で付き合っている彼女に、あなたが心底冷めきっているのであれば、

この記事を読む必要なんて一切ありません。

ただ・・・

“ごめん”の一言は、大切な人を失う前に。

“愛してる”の一言は、まだ間に合ううちに。

人は、失ってから初めて、本当に大切な存在に気づくものです。

K
K
それに…

あなたが今回の話を理解した途端に…

毎日の生活で感じていた、あなたの『ストレス』が一気に激減します。

そして。

あなたの人間関係も格段に良くなる。

・友達関係
・家族関係
・仕事の人間関係

etc…

もちろん。

今回の内容は、あなたの『恋愛』にも役立つ内容ですが、あなたの人生レベルで2億%役立つ内容。

分かりやすく表現すれば、今回あなたにお話しする4つの悪魔を排除さえすれば、あなたの仕事は急激に上手くいき出す。

仕事が上手くいくようになれば、次第に恋愛も上手くいくってもんですよね。

男性
男性
確かに言えてるな
K
K
何事も土台が大事です

そもそも生活が乱れて荒れているような男性に、果たして女性は魅力を感じるでしょうか。

ダラシない男が、彼女の恋心を射止めること、できないですよね。

いつも口癖のように…

「あ〜俺は忙しいんだよ。」
「今日も時間がねぇなぁ…。」

そんな風に、ボソボソ言ってる男を、果たして女性は好きになるでしょうか。

男性
男性
う、うん、まぁ…

『女にモテたい』と気合を入れてる男性の99.99%は大概、視野が狭いんです。

モテる会話術とか、恋愛心理トークテクニックとか、そんなのばかりにしか興味がありません。

ですが。

考えてみて下さい。

彼女と付き合うのが、あなたのゴールでしょうか。

男性
男性
違うけど…
K
K
そうですよね

彼女とヤル『だけ』が、あなたの目的でしょうか。

男性
男性
うーん…
K
K
違いますよね

あなたは大好きな彼女と一緒に、楽しい時間を過ごす。

あなたは大切な彼女と一緒に、愛が溢れる人生を送る。

K
K
これこそ一番重要なことですよね

今回の話は・・・

モテる男の『自己管理』

そして。

あなたの恋愛を邪魔する『4つの悪魔』

K
K
更に突っ込むと…

今回の話こそ、実は女性から『モテる』ようになる究極の方法。

ですが・・・

あなたの周りのオス連中は、誰も知らない話。

日夜、女性を口説くために恋愛テクニックばっかり頭に詰め込んでいるような、退屈な男は絶対に知らない内容です。

K
K
周りに一つ差をつけるチャンスです
男性
男性
なるほどな!

今回は男と女の恋愛で絶対に欠かせない『秘密』も、この記事中に惜しみなく出しています。

なので。

ぜひ、あなたには楽しみながら最後まで、お読み頂ければと思います。

あなたの恋愛を邪魔する4つの悪魔

どうしても最近、モチベーションが上がらないんです。

どうしても俺、集中力がなくて途中で飽きてしまうんです。

または。

どうしても怖くて行動ができないんです、腰が重くて億劫なんです。

K
K
いろんな悩みがあると思います
男性
男性
恋愛でも悩んでるけど…
男性
男性
他の悩みも尽きないよな…

こういった悩みは誰でもあります。

みんな同じだと思います。

K
K
僕もありますよ

で。

今日はこの集中力を高めてモチベーションを常に高い状態にして、あなたの行動力をつける。

そういう一見、恋愛とは無関係そうな話をしていきます。

しかし・・・

これが、後から『恋愛』に効いてきます。

K
K
まず質問です

あなたに1つ質問があります。

今よりも、もっと短時間で、たくさんのことができたらいいなって思いますか?

男性
男性
そりゃ思うよ!
K
K
そうですよね

きっと今あなたも短い時間で、もっとたくさんのことができる、いいなって思いますよね。

きっと・・・

「どうしても時間が足りないんです」
「サラリーマンで残業が多くて時間がないんです」

そして。

朝何時から夜の何時まで働いて、その後には会社連中との付き合いがあって、そして家に帰ってきて…

そんな生活を送っていたら到底、恋愛に使う時間も体力も無くなりますよね。

K
K
ですが、安心して下さい

今回の話さえ、あなたが理解してしまえば、今あなたが抱えている問題は解決します。

男性
男性
そうか、助かるな

いいですか?

今よりも、もっと短時間でたくさんのことができたらいいですよね。

もしも今あなたの時間が1日24時間ではなく、1日48時間に増やせるのであれば、それはいいですよね。

じゃ、この日は仕事をして、この日はたっぷり寝て、この日は彼女と思いっきり恋愛をして。

できますよね。

・・・

K
K
不可能ですよね

時間はコントロールできないんですよ。

よく本屋なんかで、時間の管理術みたいな本が売ってますよね。

男性
男性
たまに読むよ

いろんな人が…

「時間をコントロールしたいんですよ!」

そんな風に言うんですけど、時間は僕もあなたも全世界の人みんな24時間。

平等なんですよ。

時間はコントロールできないんですよ。

K
K
じゃ!!

一体、何だったら、あなたがコントロールできるのか。

そういう話になってくるわけですよね。

今日あなたが、ここのコントロールを覚えたら、あなたは『男』として、1つ上にレベルアップすることができます。

あなたは女性から好かれるような男性になることができて、そして常に集中力、モチベーション、行動力が高い状態を維持することができるんです。

時間なんか管理できない

K
K
答えを言います

コントロールできるのは時間ではなくて自分自身。

です。

自分自身の思考や行動を変えることはできますよね。

ですが・・・

他人や他の時間は、神じゃあるまいし、コントロールができないんですよ。

男性
男性
そうなんだけどさ…
K
K
もっと言います

最も最悪なのは・・・

コントロールできないものを、誰もがコントロールしようと思ってることです。

・彼女に言うことを聞かせたい
・部下に言うことを聞かせたい

時間を長くしたい。

K
K
不可能なんですよ

彼女の気持ちをどうこうしたい…

勘違いも、はなはだしい!!

彼女はあなたの『所有物』じゃありません。

男性
男性
そんなの分かってらぁ!
K
K
もう一度言いますよ

コントロールできるのは『自分だけ』なんです。

そして。

コントロールできないものを、コントロールしようとするから…

あなたの心にストレスが溜まって、あなたのやる気やモチベーションが下がるんですね。

男性
男性
俺のストレスの原因はこれか…
K
K
そう、まずこれを覚えて下さい

いいですか?

「時間が足りないんです…」

OKです。

時間が足りないんだったら…

短時間でやる『しか』ないんですよ。

今まで5時間かかっていたことを1時間でやるしかないんですね。

短時間で効率よくやる『しか』方法がないんですよ。

それ『しか』方法はないんです。

1日を48時間にすることもできないし、他人をコントロールすることだってできないんです。

あなたは、あなた自身をコントロールして、そして、短時間で効率よく今までやっていたことをやるしかないんですね。

K
K
それしかないんです
男性
男性
でも暇な男よりはいいのか…
男性
男性
やっぱ男は忙しくしてた方がな
K
K
うーん…
男性
男性
何か納得してねぇだろ?
K
K
そうですね…

これは僕の個人的な話なんですが…

昔の彼女と付き合っていた頃、ものすごく忙しかったんですね。

結構、前の話なんですが、メチャメチャ忙しかったんです。

毎日、朝早くから仕事に出かけて、本当に家族との話す時間すらなくて、友達と遊ぶ時間も全くなくて、

忙しくて、忙しくて、仕方がなかったんですね。

K
K
でも正直に言いますね

実は、心の中では・・・

(俺って、カッコいいなぁ)

俺って、すげぇクールじゃん、忙しい男ってカッコいいな、TVドラマに出てくるビジネスマンみたいでカッコいいな。

スマホも2台持ちしてて、パソコンも2台あって、何か俺ってカッコいいな。

こんな仕事がデキる男だぜ。

K
K
昔の僕は、こんな風に思ってました
男性